ようこそ、 聴覚障害者の太鼓チーム天手鼓舞へ

Profile

「天手鼓舞」誕生の経緯  

第16回日本太鼓.jpg

 
  1993年(平成3年)秋、広島市で開催された全国要約筆記者問題研究会広島大会のアトラクションにおいて、有志6名が光清学園職員の指導、協力のもと和太鼓を初披露する。
これをきっかけに、太鼓で音を表現する楽しさや仲間とわかち合う喜びを知った難聴者・中途失聴者たちで準備を始め、1994年(平成6年)5月4日、正式にチームを結成した。
20年連続ひろしまフラワーフェスティバル出演をはじめ、主に障害者関連や地域の催しなどに出演している。難聴者・中途失聴者団体の和太鼓としては全国で唯一。
結成当初は、個人の太鼓グループとして活動していたが、1995年(平成7年)より正式に広島市中途失聴・難聴者協会文化部所属となり、現在に至る。
    

モットー  

「全力で打ち感動を呼ぶ和太鼓」
「明るく楽しく元気よく」

演奏曲  

☆はオリジナル曲、★はアレンジ曲【2015現在】

  • 勇鼓
  • ニコニコ日記
  • ☆歩音(あしおと)
  • 屋台囃子
  • 太鼓ばやし「粋(いき)」
  • ☆修羅
  • くれ百人太鼓
  • トリスケル2
  • 意気揚々
  • ☆波紋
  • ☆祭童
  • ☆巫女舞
  • ☆瀬戸の風
  • ★てんてこばやし
  • ASAHI
  • 出発(たびだち)
  • 三宅太鼓
  • じとう太鼓
  • ぶちあわせ太鼓
  • ☆てんてこてんてこてんてこまいパート1
  • ☆てんてこてんてこてんてこまいパート2
  • ほうねん太鼓
  • ほうねん太鼓(大阪バージョン)
  • 宇治川太鼓
  • 龍神太鼓
  • まつり太鼓
  • 太鼓ばやし
    (新しいもの順)

powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional